2015/07/28

マツモジャングル化再び・・・

先日トリミングしたばかりのマツモが、またジャングル化してきました。

マツモは根がないので育てやすい水草ですが、この成長の速さには少々困惑しております。

とはいえ、マツモは水質の浄化に多大な貢献をしてもらっているので、あんまり文句言うのも悪いですね。

ミナミヌマエビは喜んでツマツマしてますし、もう少し様子をみてから、またバッサリとスポーツ刈りくらいに散髪してあげようかと思っています。

2015/07/18

ミナミヌマエビが増えすぎました

子メダカがだいぶ大きくなってきたので、餌を通常のフレークに変えてみました。

しかし、子メダカが食べ損ねると、すかさずミナミヌマエビの子供たちが餌にわらわらと寄ってきています。

食欲旺盛なのは元気な証拠ですかね・・・。

それにしても、いつの間にか成長していたミナミヌマエビの子供たち・・・しかも、結構な数がいる・・・。

ちょっと前までは小さくて数えられませんでしたが、ざっと見ても20匹以上いるでしょうか・・・。

これだけ多いと、大きくなった時が少し心配ですね。

2015/07/06

子メダカと子ミナミヌマエビが遊んでます

ミナミヌマエビの稚エビが5ミリほどに成長してきました。成長が早いですね。

どのくらいの数がいるんだろ・・・と改めて数えてみましたが、まだ小さくて正確な数は不明・・・少なくとも10匹くらいは何とか確認できるのですが、もっといるような感じです。

30センチ水槽だけに、みんな成長するとミナミヌマエビだらけになりそうですね・・・。

2015/07/02

ミナミヌマエビがいつの間にか増えてました

マツモとウィローモスのトリミングも済み、何となく水槽を眺めていると、何か小さいものがピンピンと動いている・・・何だろと思ってよく見ると、なんとミナミヌマエビの稚エビでした。

毎日観察していましたが、抱卵していることにも気づきませんでした。いつの間に・・・。

小さすぎて数えることができませんが、結構な数いるようです。

ミナミヌマエビの繁殖も難しくないと聞いていましたが、これほど簡単に自然繁殖するとは・・・。

スポンサーリンク

人気の投稿

スポンサーリンク

Google+ Followers