2015/07/18

ミナミヌマエビが増えすぎました

子メダカがだいぶ大きくなってきたので、餌を通常のフレークに変えてみました。

しかし、子メダカが食べ損ねると、すかさずミナミヌマエビの子供たちが餌にわらわらと寄ってきています。

食欲旺盛なのは元気な証拠ですかね・・・。

それにしても、いつの間にか成長していたミナミヌマエビの子供たち・・・しかも、結構な数がいる・・・。

ちょっと前までは小さくて数えられませんでしたが、ざっと見ても20匹以上いるでしょうか・・・。

これだけ多いと、大きくなった時が少し心配ですね。

そして、この前トリミングしたばかりのマツモも、いつの間にかジャングル状態になってしまいました。

これでは、また数日のうちにトリミングしないといけません。

とはいえ、当初の目標は水槽のジャングル化だったので、ある意味目標は達成したのかもしれません。

ウィローモスも次々と新芽を出して、だいぶモサモサ感が出てきましたし。

ただ、問題は増えすぎてしまったミナミヌマエビですね・・・30センチ水槽では深刻な問題です。

すっかり水槽の主役がミナミヌマエビになりつつありますが、メダカたちも大きくなってくれば存在感を増すでしょう。

さて、日に日に大きくなっていくミナミヌマエビ、どうしましょうかね・・・。

スポンサーリンク

人気の投稿

スポンサーリンク

Google+ Followers